よっさんのブログ

主に遊戯王、ウルトラマン

アーゼウスになりやすいエクシーズモンスター

とりあえずアーゼウスを出しとけばそれだけで場を荒らせます。ただ、相手も警戒して戦闘をさせないようなプレイングをしてくるかもしれないので、戦闘をしやすいモンスターでエクストラを固めるといいかもしれません。

------------------------------

天霆號アーゼウス

光属性
ランク12
機械族
エクシーズ / 効果
攻撃力3000
守備力3000
カードテキスト
レベル12モンスター×2
「天霆號アーゼウス」は、Xモンスターが戦闘を行ったターンに1度、自分フィールドのXモンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。①:このカードのX素材を2つ取り除いて発動できる。このカード以外のフィールドのカードを全て墓地へ送る。この効果は相手ターンでも発動できる。②:1ターンに1度、このカード以外の自分フィールドのカードが戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。手札・デッキ・EXデッキからカード1枚を選び、このカードの下に重ねてX素材とする。

------------------------------

 アーゼウスを出すためにはエクシーズモンスターが戦闘を行うには、以下の点がポイントです。

①戦闘で破壊されない
②直接攻撃できる
③攻撃力が相手を確実に戦闘破壊できるほど上げる、または下げる
④相手モンスターの表示形式を変更できる
⑤単体で相手モンスターを除去できる

以下にランク毎に戦闘しやすいエクシーズモンスターを挙げていきます。

前提条件は
・効果がランダムのものは基本的に除外
・アーゼウスを重ねた段階で素材2つ以上
・X召喚に使う素材は2体まで

 

ランク1
FNo.0 未来皇ホープ(戦闘耐性)
キキナガシ風鳥(戦闘耐性)
シャイニート・マジシャン(戦闘耐性)
LL-アセンブリー・ナイチンゲール(直接攻撃)

ランク2
アーマー・カッパー(戦闘耐性、コストあり)
ガチガチガンテツ(戦闘耐性)
キャット・シャーク(戦闘耐性)
神騎セイントレア(戦闘耐性)
No.64 古狸三太夫(戦闘耐性)
わくわくメルフィーズ(直接攻撃)
幻影騎士団カースド・ジャベリン(確実な戦闘破壊)

ランク3
発条機雷ゼンマイン(戦闘耐性)
DDD磐石王ダリウス(戦闘耐性)
電脳堺甲-甲々(戦闘耐性)
No.49 秘鳥フォーチュンチュン(戦闘耐性)
鍵魔人ハミハミハミング(直接攻撃)
No.47 ナイトメア・シャーク(直接攻撃)
ゴルゴニック・ガーディアン(確実な戦闘破壊)
セイクリッド・ヒアデス(相手の表示形式変更)
電子光虫-スカラジエータ(相手の表示形式変更、ダウナード必要)

ランク4
CHキング・アーサー(戦闘耐性)
転生炎獣ブレイズ・ドラゴン(戦闘耐性)
No.27 弩級戦艦-ドレッドノイド(戦闘耐性)
No.86 H-C ロンゴミアント(戦闘耐性)
No.66 覇鍵甲虫マスター・キー・ビートル(戦闘耐性)
武神帝-カグツチ(戦闘耐性)
交響魔人マエストローク(戦闘耐性、相手の表示形式変更)
海造賊-静寂のメルケ号(戦闘耐性、相手モンスターを除外、コストあり)
No.101 S・H・Ark Knight(戦闘耐性、相手モンスターをX素材に)
装甲列車アイアン・ヴォルフ(直接攻撃)
No.82 ハートランドラコ(直接攻撃)
十二獣ワイルドボウ(直接攻撃、他の十二獣を経由)
No.36 先史遺産-超機関フォーク=ヒューク(確実な戦闘破壊)
輝光子パラディオス(確実な戦闘破壊)
ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン(確実な戦闘破壊)
覇王眷竜ダーク・リベリオン(確実な戦闘破壊)
超量機獣エアロボロス(相手の表示形式変更)
No.98 絶望皇ホープレス(相手の表示形式変更)
鳥銃士カステル(相手の表示形式変更、相手モンスターをデッキに戻す)
牙狼 ダイヤウルフ(相手モンスターを破壊)
ライトドラゴン@イグニスター(相手モンスターを破壊)
励輝士 ヴェルズビュート(相手モンスターを破壊)
十二獣ドランシア(相手モンスターを破壊、他の十二獣を経由)
No.50 ブラック・コーン号(相手モンスターを墓地へ)
No.70 デッドリー・シン(相手モンスターを除外)
神聖騎士王コルネウス(相手モンスターをバウンス)
間炎星-コウカンショウ(相手モンスターをデッキに戻す)
クイーンマドルチェ・ティアラミス(相手モンスターをデッキに戻す)
クロノダイバー・リダン(相手モンスターをデッキに戻す)
電光千鳥(相手モンスターをデッキに戻す)
ヴェルズ・バハムート(相手モンスターのコントロールを得る、コストあり)
クロノダイバー・ダブルバレル(相手モンスターのコントロールを得る)

ランク5
No.12 機甲忍者クリムゾン・シャドー(戦闘耐性)
RR-ブレイズ・ファルコン(直接攻撃)
零鳥姫リオート・ハルピュイア(確実な戦闘破壊)
終焉の守護者アドレウス(相手モンスターを破壊)
神聖騎士王アルトリウス(相手モンスターを破壊)
超量機獣マグナライガー(相手モンスターを破壊)
No.61 ヴォルカザウルス(相手モンスターを破壊)
RR-エトランゼ・ファルコン(相手モンスターを破壊)
ヴァリアント・シャーク・ランサー(相手モンスターを破壊)
甲虫装機 エクサスタッグ(相手モンスターを装備)
セイクリッド・プレアデス(相手モンスターをバウンス)

ランク6
デーモンの超越(戦闘耐性)
FA-クリスタル・ゼロ・ランサー戦闘耐性、水ランク5経由)
No.39 希望皇ビヨンド・ザ・ホープ(確実な戦闘破壊)
ガントレット・シューター(相手モンスターを破壊)
交血鬼-ヴァンパイア・シェリダン(相手モンスターを墓地へ)
甲虫装機 エクサビートル(相手モンスターを墓地へ)
電脳堺凰-凰々(相手モンスターを除外)
陽炎獣 バジリコック(相手モンスターを除外)
セイクリッド・トレミスM7(相手モンスターをバウンス)
サイバー・ドラゴン・インフィニティ(相手モンスターをX素材に)
人造人間-サイコ・レイヤー(相手モンスターのコントロールを得る)
マジマジ☆マジシャンギャル(相手モンスターのコントロールを得る、コストあり)

ランク7
No.76 諧調光師グラディエール(戦闘耐性)
No.28 タイタニック・モス(直接攻撃)
ダーク・アンセリオン・ドラゴン(確実な戦闘破壊)
電子光虫-ライノセバス(相手モンスターを破壊)
覇王黒竜オッドアイズ・リベリオン・ドラゴン(相手モンスターを破壊)
覇王烈竜オッドアイズ・レイジング・ドラゴン(相手モンスターを破壊)
幻想の黒魔導師(場に魔法使い族通常モンスターがいれば相手モンスターを除外)

ランク8
廃品眼の太鼓竜(SDロボが墓地に2枚あれば)
No.23 冥界の霊騎士ランスロット(直接攻撃)
ギャラクシーアイズ FA・フォトン・ドラゴン(相手モンスターを破壊、「ギャラクシーアイズ」Xモンスター経由)
サンダーエンド・ドラゴン(相手モンスターを破壊)
スプリガンズ・シップ エクスブロウラー(相手モンスターを破壊)
DDD超死偉王ダークネス・ヘル・アーマゲドン(相手モンスターを破壊)
No.15 ギミック・パペット-ジャイアントキラー(相手モンスターを破壊)
宵星の機神ディンギルス(相手モンスターを墓地へ)
六花聖ティアドロップ(相手モンスターをリリース)
森羅の守神 アルセイ(相手モンスターをデッキに戻す)
銀河眼の光波竜(相手モンスターのコントロールを得る)

ランク9
No.9 天蓋星ダイソン・スフィア(直接攻撃)
無限起動アースシェイカー(相手モンスターを破壊)
幻子力空母エンタープラズニル(相手モンスターを除外)

ランク10
なし
ランク11
なし
ランク12
No.77 ザ・セブン・シンズ(戦闘耐性、闇ランク10・11経由)

制限緩和してもよさそうなカード(2021年1月適応時)

制限・準制限も長らく緩和されていないカードが多くあります。緩和されるカードよりも規制されるカードの方が多いような…

これだとリストが肥大化してしまう(すでに手遅れ?)ので、一線にいないカードはどんどん緩和してしまっていいと思います。

ただ、無限ループやワンキルを助長するカードには気を付けなければいけません。

目次

 

 

 

制限カード

ABC-ドラゴン・バスター

強いですが、1枚だと墓穴の指名者で除外されたら終わりなのでさすがに可哀そうです。準制限になったからといって環境で暴れたりはしないでしょう。

ファイアウォール・ドラゴン

最近エラッタされた。エラッタされたカードは順当に緩和されるのでこれもされるでしょう。

捕食植物ヴェルテ・アナコンダ

ドラグーンが禁止なのでそこまで脅威ではないかと。融合カードのデザインに影響を与える可能性はありますが、こいつ自身を素材にできなければ問題ないかと。

捕食植物オフリス・スコーピオ

捕食植物テコ入れ。ダーリンコブラからブリリアンフュージョンとのコンボが心配ですが、両者をデッキに入れなければならず、コストがモンスター、うらら増Gヴェーラー無限泡影を打たれたら致命傷などと弱点も多いので一回準制限で様子を見てほしいです。

サンダー・ボルト

これは無制限になっても問題ないと思います。今は破壊耐性を持ったモンスターが多く通らない可能性があります。心変わりと同じで、これを握ってターンを渡しても、ターンが返ってこない可能性もあります。それならヴェーラーや強制脱出装置を使った方がまだましです。

激流葬やミラフォもほとんど使われていません。結局は展開しながら制圧、除去できるかが強さなのです。

また、サーチできないのも致命的です。サーチのできるガガガ・ボルト、閃刀術式-アフターバーナーなどの方がよっぽど優秀です。

ハーピィの羽根帚

墓地で効果発動、破壊されたら効果発動が増えているので信頼性も低くなりました。

これを使うより相手ターンにコズミック・サイクロンで相手のフィールド魔法やセットカードを割っていった方が強いと思います。

ペンデュラム・コール

まず1ターンに1度しか発動できず、手札コストも必要なこのカードを複数入れるでしょうか。

それにこのカードを発動してしまうと虹彩の魔術師を破壊できず、サーチ効果が使えなくなってしまいます。解除しても問題ないと思います。

マスク・チェンジ・セカンド

これもターン1コスト1枚。今だとダークロウで積むデッキも少ないと思います。

ワン・フォー・ワン

制限と準制限をいったり来たりしているカード。これもターン1コスト1枚。しかもモンスターがコストです。強いのですが、うららを打たれたときのダメージが半端ないですし、手札に2枚来るとかなり動きづらいのではないでしょうか。

 

準制限カード

ゼンマイマジシャン

最近準制限になったカード。たしかにゼンマイマジシャンからゼンマイマジシャンを持ってくる動きは凶悪かもしれませんが、今環境にゼンマイってまったくいませんよね。ゼンマイ使いのモチベーションにもつながるので、一回解除してもいいのではないでしょうか。

自身だけでは何もできないのも厳しいです。

氷結界の虎王 ドゥローレン

最近エラッタされた。ターン1なので順当に解除でしょう。

継承の印

なんか今更なカードです。ロンファが準制限であるなら特に問題ないかと。

別に今ならイゾルデ・リナルドでいつでもサーチ・サルベージできますし。

スケープ・ゴート

相のエンドフェイズに使えばリンク4を立てられる。個人的に強いと思ったことがない。

セットして相手エンドまで残るなら他に強いカードはいっぱいあるのでは?

セットカードを狙われたときに壁にできますが、羊トークン4体なんてまず残りませんよね。

精神操作

心変わりを解除してもいいと思っているので。

超融合

デッキによってはほとんどの相手モンスターを素材にでき、チェーンさせないのですが、出てくるモンスターに妨害や耐性持ちがほとんどいないのが厳しいです。これでは相手を融合素材にしたところで1妨害程度です。

このカードはサーチが効かないのでメイン戦術にはしづらくサイド候補になりがちなので、解除してもあまり問題はないかと。

禁止解除してもよさそうなカード(2021年1月適応時)

遊戯王は(2021年1月適応時)禁止カード81枚、制限カード78枚、準制限カード27枚と多すぎます。たしかに征竜や魔導など大暴れしましたが、それから何年もの時が経っています。今は瞬間の強さより、安定した強さ、サーチできるかが指標になっている気がします。聖なる魔術師や同族感染ウイルスは誰も使っていませんよね。(十二獣の復権はアーゼウスによるところが大きいと思います)

今回、今なら解除できそうな禁止カードを考えてみました。

 目次

 

焔征竜-ブラスター

正直テンペストの方が強いと思ってます。もしかしてバーナーの存在?でもライトニングも使われてないような。ブラスターを解除して問題なければタイダルもいけるんじゃないかと。(レドックスは無理)

星守の騎士 プトレマイオス

ランク4を出せるデッキでプレアデス、アザトート、インフィニティが簡単に出ることが問題視されたカード。しかし、今となっては別にそこまで強くないんじゃないかと。(アザトートもいませんし)

相手ターンまでノヴァが生き残っているとは考えにくいですし、実質プレアデス専用になりそうです。エクストラも3枚(プトレ、ステラナイト、プレアデス)も使いますし、出せるのは自分のエンドフェイズ以降と遅いです。解除しても問題ないと思います。

メガキャノン・ソルジャー

キャノンソルジャーと比べて重すぎるのでは?ファイアウォール(旧効果)がいたから使えたので。プリーステスオームの方がダメージも高いですし。

八汰烏

こいつに関しては解除してもまったく使われなさそう。対策カードもいっぱい増えているので。

対策がない状態で攻撃されたら確実に負けてしまう、最悪遅延行為でマッチ勝利もありえてしまうのでルール的な規制でしょうか。でもそれならフェンリルや宇宙の収縮もやばいような…

押収

たしかに先攻で使われたらきついですが、先攻以外だと

・1000ライフが払えない

・相手の手札がないまたは弱いカードしかない

・手札が全部強い(どれを捨てても次ターンに始動される)

という点に気を付けなければなりません。また、相手が展開しきった後のハンデスより元々ヴェーラーなどで相手の展開を妨害した方が結果よかった場合も出てくると思います。

今はデッキのカード全部が強い傾向にあるので、昔みたいにキーカードを落としたら勝ちってわけでもないと思います。強いカードであることは間違いありませんが、解除されて入れる人は半分もいないんじゃないかと。

大嵐

ハーピィの羽根箒があまり使われていない現状、これも解除してまったく問題ないでしょう。魔法罠除去はフリーチェーンで使えてこそです。サイクロン、コズミックサイクロンの方が強いです。(個人の感想です)

よくペンデュラムカードを自分で割るのに使うから駄目といわれていますが、サーチもできない大嵐がそこまで危険かは疑問です。

心変わり

このカードに限ったことではありませんが、先攻で使えないカードは基本敬遠されがちです。先攻でいかに制圧盤面を立てられるかが今の遊戯王だと思っています。いくら強力な魔法カードを手札に抱えていても、ターンが回ってこなければ意味がないです。

相手依存でサーチもできない心変わりは帰ってきてもほとんど使われないと思います。まずは精神操作を無制限ですが。(精神操作はなんで規制されたんだ)

大寒

ダムドや初期シンクロが活躍した時期に猛威を奮ったカード。しかし、今はモンスター効果主体で動けるデッキが増えてきました。打たれて致命的なデッキもそこまで多くないですし、切り返しとしても使い辛いので返してもいいと思います。

魔導書の神判

これも結構言われてますが当時は手札誘発も少なく、アド差が勝負を分けていました。しかし、今は手札誘発は大量にあり対策はできます。

魔導はデッキを回すのに魔導書カードを大量に入れざるを得ず、後攻で何もできないという弱点ができます。全体的にカードパワーも低く、今のカードと比べると見劣りします。解除しても魔導一強にはならないと思います。

突然変異

これもサーチできないからなあ。これのために専用のエクストラにしますかね?やばいのは異星の最終戦士とナチュル・エクストリオだと思いますが、前者は別に結界像シムルグやパキケとあまり変わらないのでは、後者はレベル10を用意することが結構難しいのでは。

まあそもそもサーチも容易なデビル・フランケンがほとんど使われていませんからね。突然変異が解除されても使われないでしょう。

ダスト・シュート

先攻で使えたら非常に強いですが、手札が4枚以上というのは非常に厳しく、先攻以外では発動できないことも多いでしょう。それに劣勢時はほとんど役に立ちません。今更マインド・クラッシュと組ませて巻き戻しコンボしたりも誰もしないでしょう。

 

まとめ

結構ありました。ただ、サイバーポットなど名称ターン1をつければいいカードが結構ありましたので、それは今後のエラッタに期待です。

 環境は昔と変わっているので、もっと解除してくれた方が楽しいと思うのですが。

ウルトラマンUSA、グレート、パワードの感想

ウルトラマンUSA、グレート、パワードを見ました。どれも海外で制作されたウルトラマン。みんなM78星出身のウルトラマンなんですね。平行世界の地球の話なので、ベリアル銀河帝国以降の話(かもしれない)です。

 

ウルトラマンUSA ウルトラマンスコットウルトラマンチャックウルトラウーマンベスが主人公。敵は怪獣惑星ソーキンから飛来したソーキンモンスター。ソーキンモンスターは次々と地球に適応して暴れていきます。

映画ですが30分毎ほどで話が一区切りする印象でした。海外だからか、とにかくウルトラマンも怪獣もでかい。でかさを生かした戦闘というのはアニメならでは。アンディかわいい。

 

ウルトラマングレート ウルトラマングレートが主人公。敵はゴーデス地球の意思。火星でグレートに倒されたゴーデスはその細胞を地球に飛散させて力を蓄えていた。

やはりゴーデス第2形態、コダラー&シラリー戦が素晴らしい。グレートも大苦戦します。ジャック・シンドーの精神攻撃(「友達すらいない世界で、たった一人で生きていけるのか?」)で取り乱すゴーデスかわいいです。デルタプラズマーほしくなりました。

 

 ウルトラマンパワード ウルトラマンパワードが主人公。敵はバルタン星人。1話でパワードに倒されたバルタン星人ですが、同族はパワードを研究して、復讐の機会をうかがっていた。

ジャミラのエピソードがほんと可哀そうで。。ドラコ、ゼットンがほんと強い。特にゼットン戦はパワードが死力を尽くして戦っているので必見です。

 

 

ウルトラマンダイナで好きな回

※ネタバレありです。

 

最近ウルトラマンダイナを全話見ました。ティガから7年後のネオフロンティアが舞台。やっぱりつながりがあるウルトラマンはいい…

スフィア合成獣が主な敵です(出現数少ないけど)

それでも圧倒的な印象を残す強敵が多いです。

2話 オダランビア。ギンガを見たことあったので、サンダーダランビアの原種かー、と逆転現象。スフィア合成獣はバリアが特徴的ですね。

7話 ギャビッシュ。最小時がかわいい。でもすごく極悪でした。

11話 モンスアーガー ハネジロー。ハネジローがかわいい。ファビラス星人も騙されてたんだなあと。

18話 ビシュメル。女子高にアスカとリョウで潜入!ダイナの世界のこっくりさん的なやつだったんでしょうね。

19話 姑獲鳥。ティガのガゾートの続編。再びシンジョウマユミに不幸が襲いかかる。アスカの「ぐるぐる回ってるみたいで、螺旋階段は前より高いところに上ってるじゃないですか。昨日よりも、今日は良くなってるはずです!たとえ少しずつでも……」ほんといいセリフです。

20話 ラセスタ星人。地球人と宇宙人の友情。友情の前には宇宙人でも関係ないんですね。

25、26話 スヒューム、レイキュバス。圧倒的神回。スーパーGUTS、地球がピンチに。全員が活躍します。レイキュバスはファイブキングの基になった怪獣というのは知ってましたが、いやあ強いですね。

29話 ガイガレード。アスカが父親の実験を引き継ぐ話。アスカのメインストーリーはどれもいい…

35、36話 ジオモス。久しぶりに出たスフィア合成獣。とにかく強くてダイナが一回負けてしまうんですね。大阪での収録で、メイキング映像が多く残っています。

39話 ゾンボーグ。今まで続いたエボリュウ細胞との因縁も最後です。研究生時代の仲間の死を聞いた時のアスカはとても悲しそうでした。

43話 ゴルザⅡ。ティガから出る怪獣は少ないのでうれしいですね。ヒビキ隊長のあしながおじさんっぷりも見物です。

49、50、51話 オダランビアⅡゼルガノイドネオガイガレードグランスフィア。超絶神回。ダイナの力が利用されたり、卑劣な手を使われたりします。

「それでも、おれは今君だけを守りたい」

はい神。ヒーローが言うセリフではないかもしれないとリョウに言われてますが、アスカに言ってほしかったセリフですよね!あの状況で絶対にリョウを救ってくれ!って視聴者は思いますよ。かっこよすぎる!

 

こんな感じです。最終回でダイナが消えてから10年ほどの間、アスカがどうなったかわからなかったんですよね。ウルトラ銀河伝説でアスカが助けに来たときはどれほどファンはうれしかったか。そしてサーガでスーパーGUTSのその後が書かれ、最後にアスカがメッセージを残していきます。やっと報われたな~といった感じです。

10年経って後日談が書かれるなんてすごいですよ。どれだけ愛された作品であるかがわかります。

最終回の最後にアスカは父親と再会します。アスカが信じてきたことは正しかったんだなあと。当時アスカが帰れなかったことは悲しいですが、物語として、アスカとしては100点満点の最終回なのではないでしょうか。

 

メタルフォーゼデッキレシピ

メタルフォーゼデッキです。
参考

 

yoshiyoshiyyy.hatenablog.com

 

合計54枚
モンスター35枚
メタルフォーゼ・バニッシャー
メタルフォーゼ・ヴォルフレイム*3
パラメタルフォーゼ・メルキャスター*3
アストログラフ・マジシャン
メタルフォーゼ・ゴルドライバー*3
竜剣士マスターP*3
レスキューラビット*3
魔界劇団カーテン・ライザー
メタルフォーゼ・シルバード*3
灰流うらら*3
幽鬼うさぎ
メタルフォーゼ・スティエレン*3
増殖するG*3
レアメタルフォーゼ・ビスマギア*3
おもちゃ箱
魔法18枚
チキンレース*3
緊急テレポート*2
召喚師のスキル*2
墓穴の指名者*2
テラ・フォーミング
簡易融合
錬装融合
混錬装融合
重錬装融合
苦渋の決断
予想GUY
抹殺の指名者
ワンタイム・パスコード
罠1枚
メタルフォーゼ・コンビネーション
エクストラ15枚
メタルフォーゼ・オリハルク
パラメタルフォーゼ・アゾートレス
オッドアイズ・ボルテックス・ドラゴン
メタルフォーゼ・ミスリエル*2
フルメタルフォーゼ・アルカエスト*2
オッドアイズ・アブソリュート・ドラゴン
召命の神弓-アポロウーサ
天威の龍拳聖
クロシープ
ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラ
ユニオン・キャリアー
リンク・スパイダー*2

 

気にしていることといえば

 ・発動回数制限カードはあまり多く入れない。そのカードが重複したとき困るので。安定した展開を目指す。

まずはユニオンキャリアーかエレクトラム。下級通常モンスター2枚以上あればリンクスパイダーからユニオンキャリアー。

デッキ枚数を水増ししてメタルフォーゼ魔法罠カードを素引きしないようにする。例えば錬装融合を引いてしまうとその分展開カードが少なくなってしまうし、デッキにメタルフォーゼ魔法罠がなくなってしまうとペンデュラム効果の発動すらできなくなってしまう。使いたいメタルフォーゼ魔法罠をセットして、使い終わったらデッキに戻してまたサーチが基本。

増Gをなるべくメタる。展開には特殊召喚をたくさんするので、打たれてしまうとそのターンはどうしようもない。とにかく対策カードを無理やり入れた。

 

メタルフォーゼ魔法罠を初手で引くことが多すぎたので、カードを増やしていったらどんどんデッキ枚数が大変なことに(笑)

でもデッキ枚数が多いほうが回る気がしました。ブレイジングボルテックスのメタルフォーゼ強化はかなり的確で、コナミさんに本当感謝です。

メタルフォーゼと相性がいいカード

メタルフォーゼはペンデュラムデッキでありながら、通常モンスター、融合、自分の場のカードを破壊という個性があります。

メタルフォーゼの展開の基本として

①モンスターを展開からのリンク召喚

②ペンデュラムスケールの確保

③ペンデュラム効果で破壊するカードの調達

になります。

①…ペンデュラムデッキはただペンデュラム召喚するだけではアドに繋がりません。いかにエクストラデッキにモンスターを送り、タダでペンデュラム召喚するかが大事です。その手段としてはリンク召喚が有力です。

基本的に何でもできるエレクトラ、大量展開のユニオンキャリアー、出しやすいクロシープになります。

②…スケールを揃えるということは、つまり手札にペンデュラムモンスターが最低二枚必要。

③…いかに無駄なくカードを破壊したり、破壊をプラスにすることが大事です。メタルフォーゼの共通効果で破壊することでメタルフォーゼ融合カードをセットできるので、融合召喚に自然とつながります。

目次

 

 想定盤面

前提条件は先攻1ターン目。エレクトラム、錬装融合のドローは考慮しない

アポロウーサ(1600)、アルカエスト、重錬装融合をセット

必要手札ーユニオンキャリアーを出せるカードメタルフォーゼモンスターペンデュラムモンスター

(基本何がきてもスケールはおもちゃ箱で出すスティエレン(8)かマスターP(3)を手札に戻して調整できるが、レベル3以下が集中すると展開できない可能性あり)

手札がよければボルテックスドラゴンも置けます。

想定盤面を目指すうえで相性がいいカード

①モンスターを展開からのリンク召喚

レスキューラビット

メタルフォーゼを2体特殊召喚できる。必須。

おもちゃ箱

破壊されたらスティエレンとマスターPか竜魔王ベクターPを特殊召喚できる。ユニオンキャリアーで装備可。ユニオンキャリアーを使うので必須。

魔界劇団カーテン・ライザー

手札にあれば即出せる唯一のペンデュラムモンスター。増Gを打たれても2200打点。

 緊急テレポート

レベル3以下のサイキック族をデッキから特殊召喚。単純に強い。メタルフォーゼはレベルがばらけているので対象は多いです。

簡易融合

アルカエスト、アダマンテを融合召喚できるカード。ユニオンキャリアーや融合の素材に便利。

竜呼相打つ

 竜剣士か竜魔王をデッキから特殊召喚できる。両者は素引きしてもリンクスパイダーにしてユニオンキャリアーを出せる。

ワンタイム・パスコード

リンクスパイダーにヴェーラー泡影を打たれた時のケア。トークンもメタルフォーゼもリンクスパイダーになれるので素材に便利。ミスリエルの素材にも。

②ペンデュラムスケールの確保

苦渋の決断

下級通常メタルフォーゼをサーチ&墓地肥やし。必須。

召喚師のスキル

ヴォルフレイムをサーチ。ターン制限がなく使いやすい。上級を入れすぎると事故りやすくなるので注意。

予想GUY

下級通常モンスターをデッキから特殊召喚できる。カーテンライザーと条件がかち合うが問題なし。

③ペンデュラム効果で破壊するカードの調達

チキンレース

ドローと破壊対象としての役目を同時にできる神カード。メタルフォーゼ魔法罠カードを引いても泣かない。テラフォでサーチ可。

 炎舞-「天璣」

ドラコニアの獣竜騎兵をサーチできる。リンクスパイダーになれる。

ダイナミスト・チャージ

ダイナミスト下級とケラトプスの展開をできるかも。

地獄門の契約書

スケールはかなり自由に選べる。

セフィラの神託

セフィラはスケールとしては使えないが、禁テレを共有できる。また、盆回しが使いやすくなる。

まとめ

通常、ペンデュラム、サイキックの要素を持つのでサポートカードの数はトップクラスですね。カスタイズ性の高いデッキだと思います。他のテーマによせたり、超融合を入れてみたりもできますね。